プロフィール

Hannah

Author:Hannah
ロンドン生活10周年目にして、スウェーデンに移住。言葉も何も分からないけどとりあえず子育て奮闘記の始まり!セラピーのお仕事も引き続き続ける予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンラッキーデイ??

みなさんは迷信とか、信じますか?
実は先日、鏡を割ってしまったのです。
新しい部屋に色々と設置していたダンナさんが大きな鏡をドアに掛けたのですが・・・おっちょこちょいの私はすっかりその事を忘れて、バァーンっとドアを開けたら割れちゃった。

「この不器用もの~!これから7年間バッドラックだぁ~」
とうろたえるダンナさん。
ドアに不安定に掛ける方が悪いんじゃんか~!!と言うものの・・やっぱりいい気はしませんでした。
そのせいか、次の日はおかしな事ばかり・・・
その朝、仕事でまたボストンへ発つ予定だったダンナさんを早朝からパディントン駅まで乗せて行く予定でした。
まず、すごい大雨!!

6時起きして、土砂降りの中を出発。
ちょっと迷いつつ、なんとかパディントン駅に到着。ヒースローエクスプレスで楽々、たった15分で空港に着く予定だったのに・・・
なぜかその日に限って線路工事のために、代わりのバスで行くハメに!40分もかかるのにもちろん値段はエクスプレスと同じ。

しかもそのバスはターミナル5直行のはずだったのに、なぜかターミナル4に寄り、おまけに肝心のターミナル5を通り過ぎてしまいUターンして戻ったのでよけいに時間がかかったとの事!

鏡の件が頭をよぎりました・・・

ダンナさんを送った後、私は仕事のためにサロンまで運転。
車を止めようとすると・・・
ガンっっっ

ぎゃあ~~っ!縁石に乗り上げてしまったぁぁ!!!
まさか・・・と思って恐る恐るチェックすると

またパンクぅぅぅ~!!!

信じられませんでした。
2週続けてパンク・・・やっぱり鏡を割ったから!?
かなり動揺 。。。

でも、バッドラックがあるって事はそれを取り除く方法も絶対にあるはず。
今日は清浄効果のために、人に対して何倍も優しく接しよう!心をキレイにしたらきっとバッドラックも諦めるはず!
と、心を一新にして仕事に励みました。そのおかげか、おかしな事はそれ以上起こりませんでした。

だけどよく考えると、偶然。
雨はロンドンにつきものだし、予告無しの路線停止なんてイギリスでは当たり前の日常茶飯事。
しかも私のパンク・・・自分の不注意ですよね。
形ある物はいつかは壊れるし、鏡を割るのを仕事にしている人もいるはずだ!

事実を見つめないで他の事のせいにする態度がいけない。。。科学的に分析してみた。

sunny.jpg

一晩明けたら今日はスッキリ晴れました。
朝から新しいタイヤも買ったし、リフレッシュ!

ちなみに、この2度目のパンクでスペアタイヤに交換した時は・・・誰も助けにきてくれませんでした。一週間後、2回目の交換作業、15分でキレイに完了しました~。


励みになります。クリックよろしく★
 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

コメント

うん。きっと偶然だよ~。
それよりも、ダンナさん予定よりは遅い到着だったにしても、無事飛行機で旅立てたのだし、車体にキズはつかずパンクのみで済んだのだし、おまけにパンクの修理は助けがいらないほど技術が身についたのだから、ラッキ~なのだよ、きっと^^私はパンクしちゃったら’JAF呼ばなきゃ~!(←日本じゃないから無理よね(笑)ってあたふたしちゃうと思う^^;

あー、そのアンラッキーは絶対気のせいですね!
私、アンドレアに聞くまで鏡を割ったら7年アンラッキーっての聞いたことありませんでしたし。
ヨーロッパではポピュラーなんすかね??
おっしゃる通り、ロンドンで雨はつきものだし、
エクスプレスのトラブルもロンドンならでは。
全然気にすることないですよーん***
あ、それに私ステンドグラス習ってた時、
割れた鏡の破片をさらに割って形を整えたりしたし。
その後別になぁーんもなかったし!
日本でも”二十歳までに「紫色の鏡」って言葉を忘れなきゃ呪われる”とかなんとか。
今思えばアホくさっ
で終わりますけど、それを聞いた小学生の時は結構真剣に怖くて忘れなきゃ!と努力したもんです。

flanercさん

暖かいお言葉ありがとうe-75
そうですね、尾を引く問題は無かったし、タイヤ交換は人に指導出来るほど上達したので良しとしましょう。
イギリスだったらAAだよね、私も一瞬AA呼ばなきゃ!って思ったけど、火事場の馬鹿力というか、人間ってやれば出来る物ですね。

yukoちゃん

そうなの、私もあまり知らなかったんだけど。。。きっと昔ヨーロッパでは鏡はかなりの貴重品、または魔力でも持っていると思われていたのではないでしょうか?
ホント、気にする事はないんだけどその渦中にいるとドキドキしちゃうのよねー。
ところでその紫色の鏡って知らなかった。宮城ではなかったよ~。しかし、人間って愚かだね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。